「"寄り添ってくれるようなギター"から派生して、ワインが主役ではなく、主役にワインが寄りって、そのワインにギターが寄り添う。そんなテーマです。
友人のお店に行ってワインを出してもらって、そこのスピーカーから実際に音楽をかけながら、ワインに合うかどうかっていうのを試してみたりもしました。

​❝

JP_Apple_Music_Listen_on_Badge_RGB_09022

​♪My Guitar like a Holy Wine

Music select: モリシー from Awesome City Club(ミュージシャン)
Awesome City Clubのメンバーとして活動しながら、様々なミュージシャンのレコーディングにギターで参加。MORISHIMA COFFEE STAND店主。
 
  • Awesome City Club ウェブサイト
  • ブラックInstagramのアイコン
  • Twitter
  • YouTube